So-net無料ブログ作成

探鳥 [鳥]

DSC00115 (2).jpg
メジロ

11月撮影

ちょっと旅行記事は一休み(^^)

DSC00118 (2).jpg
ようやくメジロも撮れる範囲に出て来てくれました♪

DSC00122 (2).jpg
今年はガビチョウが多いような

DSC00128 (2).jpg
ヤマガラ

DSC00137 (2).jpg
久ぶりにアオゲラ~♪

DSC00159.jpg
遠かったので忍び足で近づき、カメラの望遠設定を2倍に(^^;
ノートリですよ(●^o^●)

DSC00164.jpg
白目を出して「何見てんのよ!」って(笑)

DSC00165.jpg


DSC00173 (2).jpg
鳴き方がルリビタキのようだったんでルリビタキかなあ(・・?
あっという間に飛んで行っちゃったのでじっくり観察できず(@_@。

DSC00204 (2).jpg
これまたわかり難い(^^;

DSC00207 (2).jpg
ムシクイの仲間かしら(^^;

DSC00221 (2).jpg
アオジ

DSC00231 (2).jpg
アオジのお尻、可愛いでしょ(^ー^* )フフ♪

DSC00232 (2).jpg

久しぶりにミミと黒川清流公園へ行ったときに出会った鳥さんたち
昨年はほとんど冬の鳥との出会いが無かったので
今季は良い出会いがあると良いなあ(^^)

ちょっとむかついた話
今年、珍しく主人が着なくなったスーツやスラックスの整理をしたんです。
しかも2度も!
私が口を挟むと怒るので黙っていました。
すると、今日、「あれどこかなあ」って・・・
スラックスが一本見つからないというんです。
いかにも私がどこかへやってしまったかのように
自分が間違えて、ということはあり得ないそうです(>_<)
一生懸命探しましたよ!
そしてもめました(>_<)
クリーニングに出しても掛けて置くところは決まっているし・・・
終いには、私がどこかへやってしまったということにして黙りました(-_-メ)
いったいあのスラックスはどこへ行ったんでしょうね・・・



本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

nice!(80)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ旅行⑪ [旅行]

DSC07751.jpg
タルキートナ駅周辺

9月3日撮影

ラティテュード62ロッジをチェックアウトしてデナリ公園へ向かいます。
その前にちょっとタルキートナの駅周辺を少し散策
朝早かったからか静かな街でした(^^;

DSC07743 (2).jpg
駅にはアラスカ鉄道の列車が停まっていましたよ♪

DSC07744.jpg


DSC07746.jpg
紺地に黄色いラインがカッコいいね(^_-)-☆

DSC07747.jpg

いつかこんな列車の旅も良いかなあってちょっと思ったりして
憧れちゃいますう(#^.^#)

さて次はアラスカ鉄道のデナリ公園駅へ向かいます。

DSC07757 (2).jpg


DSC07759 (2).jpg
広大な土地って感じ(^^)

DSC07763.jpg
ガソリンスタンド
クレジットカードでお支払いする時は
ジップコード(郵便番号みたいなもの)の入力が必要になります。
私たちはジップコードが無いので店内に入り多めにディポジットをし
後にガソリン代と清算され引き落としになります。
現金だと問題ないんですけどね。でも意外と危険なんですよ(^^;
そしてトイレはこういうところで済ませること!

DSC07765.jpg


DSC07768 (2).jpg
6マイル、約9.7キロでしょうか

DSC07771.jpg
大自然の中を走っている感じです(^^)

DSC07774.jpg


DSC07770 (2).jpg


P9040491.jpg
ハイウェイを走っているとサービスエリアは無いんですが
たまに路肩に駐車スペースがありトイレがあります↑↑
でもこのトイレの扉を開けるときは勇気がいります(^^;
海外ですからね、死体とかあったらどうしようとか(≧ω≦。)プププ


P9040490.jpg
中はこんな感じです(^^;
ぼっとん便所です(笑)
手を洗う水道は無いので消毒用のアルコールが置いてあります。

さて予定のお昼前にはアラスカデナリ公園駅に到着!

P9040499 (2).jpg
アラスカ鉄道なのにとてもシンプルな駅です。
記念に一枚(^ー^* )フフ♪

P9040500.jpg
荷物はこのトラックにチェックイン♪

P9040501.jpg
人間はカンティシュナロードハウス行きのバスにチェックイン

これから2日間はデナリ公園内のカンティシュナロードハウスに宿泊します。
公園内は自然保護のためワイルドライフツアーバスかシャトルバスのみで
一般車の通行は特別な許可が無いと通行できません。
ロードハウスまで約6時間、ツアーをしながらのバス旅です(^^;
今回は食事付き、食堂においてある飲み物も自由に飲めます。
アルコールは別料金ですけど(^^;
つづく


おまけ

先週の日曜日に久しぶりに釣りへ行ってきました~♪

ikoshin_2019110315382_10_large (2).jpg

じゃ~ん!

獲ったど~~~~\(◎o◎)/!

見るからに美美様のヒラメの方が大きいね(^_-)-☆
美美様の釣ったヒラメは3.9キロ 75センチ
ご主人様のヒラメは3.1キロ

IMG_20191103_212728.jpg
ヒラメのお刺身 エンガワのお刺身 エンガワの炙り ソイの刺し身 太刀魚の塩焼き

IMG_20191103_214625.jpg
ヒラメの香味揚げ
あら汁も美味しかったですよ(*´﹃`*) 

数は釣れませんでしたがとっても楽しい釣行となりました。
船中の釣果は 0-7枚
一番手は4キロ 次が3.9キロちょっと嬉しかったなあ(#^.^#)

もう一つおまけ
最近のミミ▼╹。╹▼

IMG_20191031_093817.jpg
足を気にしながらですがボール遊びもし始めましたよん♪
やっぱりボールで遊ぶのが大好きみたいです。
でも美美様より年上なので十分注意しながらですけどね(*^^)v

お散歩してると段々と冬鳥にも出会えるようになってきました。
これからが楽しみです♪



本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

nice!(81)  コメント(29) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ旅行⑩ [旅行]

P9040481.jpg
タルキートナ
ラティテュード62ロッジにて

9月2日撮影

この日の宿泊先はラティテュード62ロッジ
このロッジは世界初の五大陸最高峰登頂者の植村直巳さんや
たくさんの登山者たちが定宿していたらしい

P9040480 (2).jpg
廊下はこんな感じ

P9040479.jpg
部屋にはテレビなどは無いから雑誌や本が置かれていましたよ(^^)

P9040482.jpg


P9030457.jpg
向かって左側には大きな窓が

P9030459.jpg
部屋には二つのベッドがありました。
もちろん広い方を美美さまが使いました(^ー^* )フフ♪

P9040462.jpg
バスルーム
とてもシンプルです(^^)

P9040486.jpg
二人分のお湯♪

DSC07732.jpg
ここに来るまでにスーパーでお買い物
フライドライス マカロニ&チーズ オイルサーディン
そしてビール(≧ω≦。)プププ

お宿に着いたのが遅かったのでご飯を食べておやすみなさい♪

朝~♪

P9040469.jpg
朝食はこのロッジのレストランでマフィンとコーヒー♪

すると主人の口から
「実は昨晩泊った5号室だけど、植村直巳さんがマッキンリーに登頂前に宿泊していた部屋なんだよ」と
「えー!なんで昨日教えてくれなかったの?」
「お前が怖がるといけないと思って」だって
意外と優しかったりして(´∀`*)ウフフ
いえいえ、長いバス旅が待っているからバス酔いしたら困ると思ったのかしら(^^;
どういうわけでこの5号室に予約が取れたのかはわかりませんが
日本人だから気を利かせてくれたのかしら
どちらにせよとても光栄でした<(_ _*)> アリガト

P9040467.jpg
外は雨がしとしと

P9040465.jpg
レストラン内

P9040472.jpg


P9040473.jpg


P9040474.jpg
意外と広いレストランです。
すぐ裏にキャンプ場があるのでキャンピングカーで旅行している人たちが利用しているようです。
夜にはレストランバーですかね。

P9040476.jpg
植村直巳さんの写真?雑誌ですね。

P9040478.jpg
写真もありましたよ。
ほんとに山が好きだった人なんだなあと
写真の中の笑顔から思いました。

マッキンリーはアラスカ先住民によってデナリ山と呼ばれていたのを
第25代アメリカ大統領のウィリアム マッキンリーにちなんで金の砕鉱者が名付けたとのこと
それを2015年オバマ大統領がアラスカの地に敬意を表しデナリに改称したのである。
ネットより

マッキンリーに変更されたあとも先住民はデナリと呼んでいたそうです。
デナリとは偉大な物という意味があるらしいです。
誇りあるものという意味も含めてではないでしょうかね。

朝食後はチェックアウトしてタルキートナの駅周辺をちょっと散策し
アラスカ鉄道デナリ公園に向かいます。


おまけ

DSC00064.jpg
10月26日の夕焼け
燃えているような、ちょっと怖ささえ感じる空でした。

今日は冷たい雨が降っていてとても寒い一日でした。
明日からは晴れも続きそうなので家事仕事も進みますかね(^^;



本日もご訪問ご覧ん下さりありがとうございます。

nice!(80)  コメント(22) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ旅行⑨ [旅行]

DSC07718 (2).jpg

9月2日撮影
雨上がりの道を進みます。

キナイフィヨルド国立公園クルーズの終了後
この日の宿泊先、タルキートナのラティテュード62ロッジへ向かいます。
スワードからアンカレッジの戻りタルキートナへ
ほぼまっすぐな高速道路、日本みたいに道路標示も多くありません(^^;
途中、右折しないといけなかったところまっすぐに進んでしまいました(*≧m≦*)プッ
普段、人に道を聞くなどということは全くしない主人ですがこの時は
途中で車を止めて畑で仕事をしている人に聞き、
50キロも通り過ぎてしまったことに気が付きました(゜Д゜;≡;゜д゜)
風景の写真の羅列ですのでさら~っとご覧ください<(_ _)>

DSC07719.jpg
どこまでもまっすぐ~♪

DSC07721 (4).jpg
風景は北海道?長野?のような感じ(笑)

DSC07722.jpg


DSC07723 (2).jpg


DSC07725 (1).jpg
お天気も回復してくると風景も変わってきます。

DSC07727.jpg


DSC07729.jpg


P9030441.jpg
雲の変化が面白いです。

P9030444 (2).jpg
雲が減り青い空が見えてきました。

P9030446 (3).jpg
車の中から撮っているのでいらないものが写ってしまったので
少しトリミングしてます(^^;

P9030447 (2).jpg
日本の高速道路と違ってサービスエリアなどはほとんどありません(^^;

P9030448 (2).jpg


P9030449 (3).jpg


P9030450 (2).jpg


P9030451 (2).jpg
また、雲行きが怪しくなってきました(>_<)

P9030452 (2).jpg


P9030453.jpg


P9030454 (2).jpg
雨がざーっと降りました。

P9030455.jpg


P9030456.jpg
外は雨が、窓ガラスには車のいらない影も映ってしまいましたが
外の景色は山火事です。
この道路は広域にわたって火災が起きていて焦げ臭いような臭いがしていました。
雨が少なく、乾燥していることから火災が起きるようです。
これも温暖化のせいですね(@_@。
道に迷ってしまったのでロッジに着いたのは夜の9時過ぎ
でも半分白夜なので全然明るかったです。

P9040488.jpg
ロッジの裏(^^;
表はもっと綺麗なロッジ、レストランといった感じ

P9040487.jpg
美美家は一階の5号室に泊まりましたのでこのドアから出入りしました。
この5号室、ある日本人登山家が最後に泊まった部屋でした。
興味のある方は
タルキートナ ラティテュード62の5号室で検索してみてください<(_ _*)> 
つづく


またお天気が下り坂ですね。
大きな台風は少し逸れたようですが雨は降りそうです。
まだまだ油断はできませんね。
昨日はお散歩コースからも白くなった富士山が見えました。
日々、秋も深まっていくことでしょう。
お天気も不安定なので体調には気を付けてお過ごしください(^^)/


nice!(91)  コメント(24) 

彼岸花 [はな]

DSC09113.jpg
彼岸花

9月撮影

DSC09115.jpg


DSC09116.jpg


DSC09093 (2).jpg
ルリタテハとスズメバチ
この公園にはスズメバチが多いいです(>_<)
気を付けないとね!

DSC09083.jpg
ルリタテハ
羽を広げているルリタテハ、綺麗だね(#^.^#)

DSC09075.jpg
サトキマダラヒカゲ
ボロボロだね(^^;

DSC09068.jpg
離れているんだけど目が合うと怖いね(@_@;)


前回の記事更新からまた時間が経ってしまいました。
肩の痛みで病院を変え、投薬治療が始まり痛みも治まってきたと思ったら
台風が近づき始めると同時にまた痛みが再発
しかしそんな痛みより大きな台風被害が!


自宅は浅川の氾濫警戒で早々に避難勧告が出ましたが
当マンションは市との決まり事で自宅に待機とのこと
まあ高台にあり、水害、土砂崩れの心配は全くないからです。
しかし一番の心配は多摩川の近くに住んでいる娘のこと
避難準備は整えているとのことでしたがしっかりした堤防があるからと非難拒否(>_<)
遠くに住んでいる息子も妹のことを心配して避難を勧めるも拒否
ついに多摩川が氾濫!隣の住人が避難したらアパートの二階に避難するからと・・・
そんなやり取りをしている間に主人の実家が心配に!
阿武隈川の氾濫は大丈夫かと連絡を取ると
阿武隈川より白石川からの水位が上がって来ていると(-_-;)
どう考えても避難場所辺りも浸水する
車も避難させたし、家の二階で様子を見るとのこと
主人の母は何かあったら起こしてと一階に寝てしまったと(゜Д゜;≡;゜д゜)
13日の朝の様子

DSC_0107.jpg


DSC_0108.jpg
家の前はこんな状態だと\(◎o◎)/!

義母もまさかここまで酷かったとは思わなかったようです(-_-;)
物置のようなところは一部浸水したようですが
母屋は道路より少し高くなっているので浸水の被害は無かったようです。
ただ洗濯がいつできるかと心配していました。
すぐに水は引いてきていたようで安心しました。

自分の実家はというとあの千曲川が流れる佐久市
子供のころは魚を捕ったり泳いだりした馴染みの深い川です。
川沿いには遠い親戚から近い親戚まで住んでいます。
でもお陰様で被害は無かったようです。
実家では裏の道路や山が崩れたり、千曲川ほど大きくはないですが
川の増水で隣の家が浸水したりしたようですが家自体の被害は無かったようです。
今は下水が使えないようなので不便はあるようですが
兄の元気な声にほっとしました。

ほっとしたと言ってしまうと、自分の家族だけが助かればいいのかと
心の中でも色々な葛藤が・・・
不快に思われたらお許しください

このような自然災害にはほんと心が痛みます。
被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。


本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

nice!(99)  コメント(29) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ旅行⑧ [旅行]

DSC07597.jpg
9月2日撮影

キナイフィヨルド国立公園クルーズ続き

さあ復路は速いです(^^;

DSC07604.jpg
虹が出ていますが見えるかなあ

DSC07613 (1).jpg
おお))))
これはもしや!アジサシの類ですよね\(◎o◎)/!
はじめて生で見ました♪

DSC07613 (5).jpg


DSC07613 (6).jpg
こちらはシギ類かな?

DSC07614 (1).jpg
あっという間でしたが見れて良かったです(*^^)v

DSC07621.jpg
なんだかまた霧が( ̄□ ̄;)!!

DSC07625.jpg
お天気の変化が速い(-_-;)

DSC07628 (1).jpg
あ!穴が・・・(^^;

DSC07634 (1).jpg
これも戦争の傷跡だったかな(^^;

DSC07640.jpg
お天気回復か!

DSC07648.jpg


DSC07660 (2).jpg
こんな景色も

DSC07667.jpg
カモメ

DSC07673.jpg
氷河

DSC07676 (1).jpg


DSC07679 (1).jpg
もう氷河っていう感じじゃないよね(-_-;)

DSC07684.jpg
お天気回復し始めると海の色が綺麗に♪

DSC07686.jpg


DSC07690.jpg
岩に木が生えている山なんだよね。

DSC07691.jpg
山からの水が海に流れ込んでいる

DSC07694.jpg
マダラウミスズメだと思うんですけど・・・
もっとはっきり見たかったあ(@_@。

DSC07709 (2).jpg
海の色が違うのは潮の濃さだって

P9030423.jpg


P9030424.jpg


P9030427.jpg
クルーズ船の中はこんな感じ
早い者勝ちで好きなところに座っています。
満員でしたよ

P9030437.jpg
乗ったクルーズ船はこれ
港に帰ってきたときには雨も上がり良いお天気に(^^;
この後はこの日泊るお宿があるタルキートナへ向かいます。
途中夜のご飯をスーパーで買ったり本屋さんで地図を買ったりしていて
2時過ぎに出発してタルキートナに着いたのは夜9時ごろでした(^^;
道に迷ったしね。
迷うような道では無かったのに標識を見逃して約50キロ過ぎちゃった(*≧m≦*)プッ
でも夜10時ぐらいまで明るいので夜遅いという実感がありませんでしたよ(笑)

長らくクルーズ記事にお付き合いいただきありがとうございました。
次回は一回別の記事にし、またアラスカ旅行は続きます<(_ _*)> 

また大きな台風が発生したようですね
今年は一体どうしちゃったんでしょうね。
みんなでこの台風が早く消滅するように祈りましょう!

そしてこのような不安定なお天気に体調を崩されている方が多いい様です。
どうぞ無理せずご自愛ください(^^)/


本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

nice!(80)  コメント(23) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ旅行⑦ [旅行]

DSC07474.jpg
9月2日撮影

キナイフィヨルド国立公園クルーズ続き

「見ていたい気持ちはわかりますが
みなさんの熱い視線で氷河が溶けるといけないのでそろそろ帰りましょう。
でも動物はまだまだ見えますよ」の言葉に笑い声が(^^)

DSC07485 (2).jpg
可愛いアザラシにもさようなら~(T_T)/~~~

DSC07489 (2).jpg
美味しそうな氷にもさようなら(#^.^#)

DSC07496.jpg
グレイシャーブルーにもさようなら

DSC07499.jpg
おっと!ここにもアザラシが(^^;

DSC07505 (1).jpg
氷河よいつの日かまたね~(^^)/

DSC07509 (1).jpg
山間を流れてくる滝にも名残惜しい気持ちが・・・

DSC07517 (2).jpg
見ているんじゃなくて、見られているんだよね(^^)

DSC07524 (1).jpg


DSC07526 (1).jpg
ラッコにもさようなら
お邪魔しました~(^^)/

DSC07532 (2).jpg
おお))))
これは見たかったツノメドリ\(◎o◎)/!
結構揺れるのでブレブレです(>_<)

DSC07535 (2).jpg


DSC07546 (1).jpg


DSC07549 (3).jpg


DSC07550 (3).jpg


DSC07556 (1).jpg
後ろ姿はちょいと面白い(^ー^* )フフ♪

DSC07558 (1).jpg


DSC07567 (1).jpg
見難いですがハクトウワシ

DSC07570.jpg
トド~~~\(◎o◎)/!

DSC07575 (2).jpg


DSC07577 (2).jpg


DSC07579 (2).jpg
親子かなあ

DSC07583 (1).jpg
ぐっすりだね(-.-)Zzz・・・・

DSC07583 (2).jpg


DSC07585 (1).jpg
ミミ▼╹。╹▼を思い出します(#^.^#)

DSC07585.jpg


DSC07590.jpg
トドの後は水鳥だけ

つづく


今日も暑かったですね。
明日は気温も低めの予報ですがどうなるやら
明日は年に一度の学生時代の友達のお墓参りに行ってきます。
もう29年ぐらいになるかなあ
その友のお陰であまり途切れることなく他の友達とも会うことができる
感謝の一日でもあります。
どうぞ雨は降りませんように
皆さんも良い休日をお過ごしください(^^)/



本日もご訪問ご覧くださり、ありがとうございます。

nice!(74)  コメント(27) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ旅行⑥ [旅行]

P9030398.jpg
9月2日撮影
キナイフィヨルド国立公園クルーズ続き

段々と氷河に近づいてきました。

P9030399.jpg
お天気はイマイチ、というより最悪~(-_-;)

写真の枚数が多いのでさら~っと見てやってくださいませ。
また時々強い雨になったのでコンデジで撮影した部分もありますので
写真の大きさが違うときがありますことご了承ください<(_ _)>

P9030405.jpg
氷河が見えてきましたよ。

P9030407.jpg
ほとんどの方がスマホで( -_[◎]oパチリ
その方が綺麗に撮れたかも(^^;

P9030409 (2).jpg
暗いね(-_-;)

P9030412.jpg
暗いんだけど氷河は青く見えましたよ\(◎o◎)/!

P9030413.jpg


P9030415.jpg


P9030417.jpg


DSC07385 (2).jpg


DSC07389 (2).jpg


DSC07396 (2).jpg


DSC07400.jpg
白い線のようなものは氷河から流れてくる滝の様な物

DSC07401 (2).jpg
氷河、ほんと青く見えるんですけろヽ(´∀`*)ノ

DSC07411 (2).jpg
音もギシギシ聞こえるんだよ\(◎o◎)/!

DSC07418.jpg
全く目視では見えないんだけど動いているんだよね。

DSC07421 (2).jpg


DSC07429 (2).jpg
時々、ボン!っていって崩れるの( ̄□ ̄;)!!

DSC07431.jpg


DSC07443 (2).jpg
アザラシもたくさん居たよ♪

DSC07450 (2).jpg
表情がおもしろいね(#^.^#)

DSC07453 (2).jpg
この氷、見えている部分は小さいけど海の中の氷はもっと大きいんだよね。

DSC07455.jpg
この氷でウイスキーを飲めるクルーズもあるらしいよ(*´﹃`*) 

DSC07458 (1).jpg
氷の上で寒くないのかね(@_@;)

DSC07459.jpg
Glacier Blue
グレイシャーブルーと呼ばれている氷河の青い色
密度が高い氷河の氷は太陽の光が透過すると赤い色だけ吸収して
青い光を反射するため青く見えるらしい

DSC07463.jpg
こういう光景を見ていると時の流れはゆっくりと進む~(^ー^* )フフ♪

DSC07466.jpg
突然崩落\(◎o◎)/!

つづく


10月なのに暑いね。
今日は30℃は越えなかったけど明日の当地は32℃を超えるらしい
近所ではハロウィンのカボチャが飾られ始めたけど秋の実感が無いね(-_-;)
あ! でも朝晩は涼しいよね。
虫の声も聞こえるし
やっぱり秋か~(^^;


本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

nice!(88)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

彼岸花 [はな]

DSC09431.jpg
彼岸花

彼岸花が咲き始めましたね。
アラスカの記事はちょっとお休みして彼岸花をご覧ください<(_ _*)> 

DSC09416.jpg
ミミ▼╹。╹▼と一緒にお散歩している公園で今年も彼岸花が見られました。

DSC09418.jpg


DSC09419.jpg
白い彼岸花も見られます。

DSC09423.jpg
日当たりの良い公園ではありませんが綺麗に咲いています。
白いお花は清楚な感じがしますね(#^.^#)


DSC09424.jpg


DSC09426.jpg


DSC09427.jpg


DSC09428.jpg


DSC09429.jpg


DSC09432.jpg


DSC09433.jpg


DSC09434.jpg


DSC09436.jpg
ちょっとお日様が当たって良い感じ(#^.^#)

DSC09437.jpg
アンダー系も良いかしら(^ー^* )フフ♪

DSC09439 (2).jpg
ヤマトシジミもたくさん見かけるようになりましたよ♪

DSC09447.jpg
こちらの彼岸花は鉢植え、わさわさ生えていましたよヽ(´∀`*)ノ

何か所かで彼岸花をパチリしました。
追々アップしたいと思います。

さて、ついに10月に突入しちゃいましたね。
今年も残すところあと数か月、なんてね(^^;
ソネブロの登録しなおし?も無事おわりました。
改めて今後もよろしくお願いいたします(^^)/


本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

タグ:彼岸花
nice!(89)  コメント(28) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アラスカ旅行⑤ [旅行]

DSC07244 (1).jpg

9月1日撮影

キナイフィヨルド国立クルーズ続き

アザラシの撮影を終えて次に移動します。
ちゃんとどこで何が見れるか、生息しているかわかっているようです。
お金取ってのクルーズ船ですからね、
何か見せなくちゃと船長さんもガイドさんも必死の様相が見えましたよ(^^)
移動中は船の中から見られた島などに第二次世界大戦時、砲弾があったとか
色々な国に占領されたとか、中には日本の話も(-_-;)
戦争の話は辛いです。
話を聞きながらも海面を見ている人たちの中から「何かが潮を吹いてるよね!」
美美さまも「ほら!あそこ!」などと
船長さん慌てて船を止めてくれました。

DSC07249.jpg
見えたのはイルカ?

DSC07273 (1).jpg
シャチだあ♪
しかも群れで\(◎o◎)/!

DSC07274 (1).jpg
連写しまくり(*≧m≦*)プッ

DSC07280 (1).jpg
もしかしたら親と子かも~♪
でもすぐに姿が見えなくなります(@_@。

DSC07281 (2).jpg
周りにはこう島が見られます。

のんびりしていると何か跳ねたので撮ってみました。

DSC07283 (1).jpg
何じゃあ(・・?

DSC07284 (1).jpg
連写上手く捉えられません(>_<)

DSC07285 (1).jpg
おお! お魚だあ
サーモンだって、サーモンに見えるかなあ(^^;

DSC07304.jpg
また出たよ♪

DSC07309 (1).jpg
おお)))

DSC07310 (1).jpg
おおお))))))

DSC07318 (1).jpg
浮いてくれると思ったんだけど潜っちゃった(;一_一)

DSC07320 (1).jpg
スタッフさんに「あの子シャチの下に白いものがいるけど何?」って聞くと
おおおおお! 親シャチだよって\(◎o◎)/!
白い影、わかるかなあ

DSC07322 (1).jpg
頭をあげてくれると良いんだけどなあ

DSC07324 (2).jpg
親シャチ
なんとなくわかりますかね~(-_-;)

DSC07332.jpg
船の下の潜っちゃいました!
スタッフさん曰く、「こんなことは初めてです!」とびっくりしていました。

DSC07335 (1).jpg
船の反対側で( -_[◎]oパチリ

DSC07336 (2).jpg
ジャンプとかは無かったなあ・・・

DSC07344 (1).jpg
近くでこんなことも、これらの姿も初めて見るとか
スタッフさんも( -_[◎]oパチリしていました。

DSC07346 (2).jpg

何しているんでしょうね。

DSC07352 (2).jpg
いつまで見ていてもジャンプはしないだろうからと次へ移動します。
くっきりはっきり見たかったけど、これも自然の生き物ですからね。
これで良しとしましょう(^^)

DSC07358 (2).jpg
遠くには氷河が
雨が強くなり辺りは真っ白(-_-;)

DSC07363.jpg
色々設定を変えてもこれがギリ(-_-;)

DSC07366 (2).jpg
ここも海に到達するまでに氷河は溶けているようです。

遠くに生き物が・・・

DSC07375 (2).jpg
ラッコです(^^)

DSC07377 (2).jpg
やっぱり上を向いて浮いているんですね(#^.^#)

DSC07383 (1).jpg
ブレブレ(^^;

DSC07384 (1).jpg
なんとなくマシに見えるかな(^^;

約6時間のクルーズ、おやつやお昼を食べる時間もありました。
船酔いで食べれない人の分のお昼は食べたい人が貰っていました。
もちろん料金込みなのでちゃんと食べない人に了承は得ているようですけど(^^)
撮り忘れましたがトルティーヤラップサンド
チキン入りとベジタリアン用がありました。
もちろんチキン入りを頂きました(*´﹃`*) 
さて次は何が出てくるでしょう・・・
つづく


アラスカの記事ばかりが続くと飽きますかね?
何か挟んだ方が良いかしら~(^^)
お花が良いかな✿



本日もご訪問ご覧くださりありがとうございます。

nice!(79)  コメント(26) 
共通テーマ:趣味・カルチャー